NISADEとは

 

ニセコアルパインディベロップメント(NISADE)は、2005年に高いビジョンを持つ人々によって設立されました。ヒラフのスキー場のパウダースノーにインスパイアされた彼らは、山の近くで快適に過ごすためのいくつかのコンドミニアムを建てました。これらの優れた開発により、NISADEは北海道ニセコで最大規模の総合不動産スペシャリストになることができました。

設計から施工、財産管理、不動産に至るまで、NISADEは、ニセコの卓越した新しい基準をつくっています。私たちは、プロジェクトやコンセプト、完成までを推進する一連のチームを持っています。一戸建てコンドミニアムから集合ホテルコンドミニアム、そして本格的なリゾート計画まで、私たちはニセコで4億米ドル以上のプロジェクトに関わっています。

私たちNISADEは、常に限界を決めず挑戦し続け、イノベーターになろうと努力し続けています。私たちは、環境や社会に優しい建物、品質の向上、そして独自のライフスタイルコンセプトの作成を常に考えています。私たちは個人様に向けて、お部屋の販売などをおこなっております。

複数の賞を受賞した NISADEチームは、独自の才能のある個人で構成されています。我々が「改善」を心がけて運営しています。継続的な改善への確固とした揺るぎのない願望と、これらが私たちの行動の核心であり続けています。

 

 

Jonathan Martin, Chairman

カナダのウィスラーに拠点を置くJonathanは、日々の業務をニセコチームに任せていますが、それでも主要な戦略立案において、重要な役割をはたしており、NISADEの核です。

不動産開発に15年以上携わってきたJonathanは、開発管理において幅広い知識とスキルを持っています。これらのスキルは、工業開発、商業開発、住宅開発を問わず、不動産開発における純資産の高い個人のお金を管理するために磨かれました。オーストラリア証券投資委員会(ASIC)ライセンスのQuantum Syndicate Management Ltdの創設株主として、Jonathanは、敷地の特定、プロジェクトの資金調達、デューデリジェンス、プロジェクトの管理、そして建設から販売の確定まで、開発の全任務を経験しました。彼は住宅用不動産とプロジェクトでおよそ3億米ドルを開発したので、プロジェクトの成功を確実にするプロセスと重要な能力に精通しています。 Quantumを去って、Jonathan のビジョンは世界中の高山で堅実に成長し続け、安定した物件資産投資に焦点を合わせることでした。彼の熱心さと、情熱で夢を叶えました。