利用規約

 

ご予約は予約金のお支払いが確認され、確認書が送られるまで確定ではありません。

お問い合わせいただいた日より一定の期間、客室を仮予約させていただきます。日程が確定しましたら、できるだけお早目に宿泊予約課までご連絡ください。ご予約後、指定の期間内に予約金のお支払いが確認されない場合は、ご予約はキャンセルとさせていただきます。
 

1. 宿泊予約
1.1. 確認書が送られるまでは予約は確定ではありません。
1.2. 確認書が発行されるまでは、キャンペーン、価格、契約条件など予告なしに変更または撤回される場合があります。
1.3. 予約の詳細は、誤表記や記載漏れがある場合を除き確約されます。
1.4. 追加のサービスは空き状況に応じて予約され、料金の支払いが確認されるまで確定ではありません。
1.5. 当社のサービス概要および詳細は変更される場合があります。
1.6. すべのて客室において最大宿泊人数の制限があります。宿泊人数の変更や子供の年齢が6歳以上となる場合は、宿泊料金や客室のカテゴリーが変更されることがあります。
 

2. 価格
2.1. 価格はすべて日本円となり、消費税10%および宿泊税2%(ニセコエリアのみ)が含まれます。
2.2. 付加価値税率の引き上げや地方自治体からの新税導入によって、宿泊施設が定めた価格を超えた場合、当社はこのような状況を反映し宿泊料金を変更します。

 

3. 予約金

3.1. 予約を確定するには予約金の支払いが必要です。
3.2. 当社が定める冬季宿泊期間は、11月23日から4月30日までとなります。

3.3. 当社が定める夏季宿泊期間は、5月1日から11月22日までとなります。

3.4. 第三者による予約および割引が適用される予約に対しては、異なる支払条件が適用される場合があります。
3.5. 条項3.2および3.3の予約金には、返金不可の条件が適用されます。

 

4. 変更、アップグレード、ダウングレード

4.1. 変更とは、宿泊者の名前の変更、宿泊者の追加、パッケージのアップグレード、ゲストサービスやハウスキーピングなど追加アイテムのアップグレードが含まれます。
4.2. 予約確定後の変更には、変更ごとに4,000円の変更手数料がかかります。
4.3. 客室や宿泊施設のアップグレードまたはダウングレードは新規予約とみなされ、変更前の予約はキャンセルとして扱われます。
        4.3.1. 客室や宿泊施設のアップグレードやダウングレードは空室状況によります。
        4.3.2. 予約確定後に客室や宿泊施設をアップグレードまたはダウングレードした場合、新規予約とみなされ宿泊代金の全額支払いが必要となります。(条項6 キャンセルを参照) 

4.4. 客室や宿泊施設は、空き状況により同等の基準およびカテゴリーに変更またはアップグレードされる場合があります。

 

5. 宿泊代金

5.1. 事前の支払いが必要な場合、クレジットカードまたは銀行振込をご利用いただけます。第三者が所有するクレジットカードで支払いを行う場合、クレジットカード所有者のクレジットカードとIDのコピーを送付し書面による承認が必要です。到着後、予約時に使用したクレジットカードを提示できない場合や、到着前に承認を得られなかった場合は、お客様のアクセスを拒否いたします。
5.2. 宿泊代金の残額と支払い期日は、予約金支払い後の領収書に記載されている通りです。
5.3. 条項3に従い、予約金支払い時に利用したクレジットカードに対して残額が請求されます。
5.4. 別のクレジットカードで残額の支払いを希望する場合は、チェックイン日より70日前までにご連絡ください。
5.5. 如何なる場合でも支払い後の返金は不可です。
5.6. 複数のクレジットカードでの予約金または残額の分割払いはご利用いただけません。
5.7. 銀行振込をご利用になる場合は、発生した振込手数料はお客様負担となります。振込手数料が未払いの場合、不足額は到着時に清算されます。予約金または残額の未払いがある場合は、自動的に予約がキャンセルされることがあります。予約金の支払いは、当社の利用規約に同意したとみなされます。

 

6. キャンセル

6.1. キャンセルとは、客室や宿泊施設の変更、チェックイン日およびチェックアウト日の変更が含まれます。

6.2. 予約の一部またはすべてをキャンセルする場合キャンセル料が発生します。 キャンセル料は宿泊代金全額に対してパーセンテージで支払額が決まります(表6.3および6.4を参照)。
6.3. 当社が定める冬季宿泊の期間は、11月23日から4月30日までです。

6.4. 弊社が定める夏季宿泊の期間は、5月1日から11月22日までです。

6.5. フライトの遅延、気象状況、その他の理由で到着および出発の時刻または日付が変更された場合、宿泊施設やゲストサービス、その他の追加アイテムに対するキャンセル料は、旅行保険に請求する必要があります。
6.6. 第三者による予約および割引が適用される予約に対して、異なる支払条件が適用される場合があります。

 

7. ゲストサービスのキャンセル

7.1.  キャンセルとは、ゲストサービスのアイテムに対する変更であり、アップグレードや追加は対象外です。
7.2.  チェックイン日より16日以内のキャンセルは、合計金額の100%のキャンセル料が発生します。
7.3.  チェックイン日より17日以上前のキャンセルは、4,000円の取消手数料が発生し、追加料金がかかる場合があります。
7.4.  万が一ゲストサービスのアイテムがキャンセルされた場合、払い戻しされた金額は他のサービスに適用するか、クレジットとしてチェックアウト時の精算でご利用いただけます。
7.5.  旅程の変更や個人の都合によりサービスを利用できない場合でも、日付を変更することは出来ません。返金は一切不可となり、変更する場合は再度サービスを購入する必要があります。
7.6.  ゲストサービスのアイテムが未使用であっても、基本的には返金不可となります。
7.7.  チェックイン日より16日前までに、ゲストサービスアイテムの全額支払いが必要です。

 

8. 請求書への異議

当社からの請求書に対し真正な異議を唱える場合は、請求書を受け取り次第速やかに通知してください。条項に従って異議の申し出がない場合は、同意したものとみなされます。当社は、請求書に関する争議を可能な限り友好的かつ迅速に解決し、誠意を持って対応します。争議の解決後は適切な支払いを行うものとします。

 

9. 旅行保険

滞在期間中の宿泊客の行動や状況から生じる損失、損害、遅延、傷害または死亡について、当社は一切の責任を負いません。このような状況を回避するため、事前に旅行保険に加入することをお勧めします。

予約条件での「強制的な状況」とは、当社や取引先が十分な注意を払ったにもかかわらず予測または回避できない状況を意味します。 これらは、戦争、暴動、内戦、テロ活動、労働争議、自然災害または核災害、悪天候、火災、感染症流行および関係当事者の管理外のすべての情勢を指します。

 

10. 新型コロナウィルス感染症 (COVID19) 規定

10.1. 新型コロナウィルス感染症 (COVID19) に伴う規定:
       10.1.1. 新型コロナウィルスによるキャンセルはチェックイン日の30日前まで受け付けます。
       10.1.2. 新型コロナウィルスによるキャンセルは下記の規定を満たしている事が条件となります:
               a. 日本への入国規制が適用されている場合。
               b. チェックイン日より16日以内に宿泊代表者または宿泊者の中で新型コロナウィルスの陽性反応が出た場合、または濃厚接触者がいる場合で経過観察中または隔離措置が適用されている場合。
               c. 宿泊者全員が隔離措置対象となり、完全に宿泊を実行できない場合。
               d. チェックイン後に宿泊者の中に新型コロナウィルスと診断された宿泊者がいる場合。
       10.1.3. 上記を満たさないキャンセルの申し出は、新型コロナウィルス感染症 (COVID19) 規定の適用外です。弊社では常に全てのお客様に怪我や病気、その他万が一の場合に備えて保険に加入することを推奨しております。
10.2. 新型コロナウィルス感染症 (COVID19) キャンセル規定:
       10.2.1. 入国規制証明書、診断書や隔離措置証明書の提出により、お支払い済みの金額または返金不可の宿泊代金を2021-22シーズンに繰越が可能です。下記の制限が適用されます:
               a. 繰越後の予約は同じ部屋タイプでなければならない。
               b. 除外期間(12月22日―1月4日、1月30日―2月7日)が適用される。繰越後に差額が発生した場合はその差額を払わなければならない。また、他の規定が適用される場合がある。
               c. 2万円の変更手数料により予約は第3者へ譲渡することが可能。
               d. 予約繰越は空室状況による。
       10.2.2. 新型コロナウィルスの陽性反応により退館を余儀なくされたお客様はチェックアウト日まで日数をクレジットとして2020-2021シーズンに繰り越される。利用できるクレジットは他の宿泊者が出発する日による。
       10.2.3. 詳細:
               a. 返金不可の予約は如何なる場合においても払い戻しはできない。
               b. 当社は通知なくこの規定を変更または終了させる権利を有する。

 

11. 不可抗力条項

不可抗力となる事態が生じたことにより、予約をキャンセルすることを余儀なくされた場合、払い戻しや補償は致しかねます。これらには、戦争(宣戦告の有無を問わない)、戦争の脅威、暴動、市民的または政治的不安、ストライキ、産業紛争、テロ活動、天災・核災害、火災、悪天候、伝染病、パンデミック、港または空港の閉鎖、航空機の遅延・欠航、輸送の技術的問題、及び当社の制御の及ばない状況などが含まれます。

 

12. チェックインとチェックアウト

12.1. チェックインは午後3時からとなります。
       12.1.1. アーリーチェックインを保証することはできません。
       12.1.2. アーリーチェックインを希望の場合は、一泊分の宿泊代金の支払いまたは前日から客室を予約することをお勧めします。
       12.1.3. フロントデスク営業終了後のチェックインは、セルフチェックインとなります。セルフチェックインの手順は事前にお送りします。
12.2. チェックアウトは午前10時となります。レイトチェックアウトは、空室状況に応じて対応可能です。
       12.2.1. レイトチェックアウトを保証することはできません。
       12.2.2. 午後12時までのレイトチェックアウトは、一部屋に対し15,000円の追加料金が発生します。
       12.2.3. 午後12時以降のレイトチェックアウトは、一泊分の宿泊代金が発生します。
12.3. 部屋移動をされる場合、チェックアウトは午前10時となります。荷物は一旦フロントデスクにてお預かりし、客室の清掃が終わり準備が整い次第、スタッフが荷物を移動します。
12.4. 外国籍のパスポートを保有されている場合は、日本の法律によりチェックイン時に提示していただく必要があります。
12.5. 宿泊代金に含まれないサービスに対しての支払い保証として、チェックイン時にクレジットカードを提示していただく必要があります。

 

13. 到着前に必要な情報

13.1. スムーズなチェックインが行えるよう、到着時間と出発時間をチェックイン日より14日前までにお知らせください。
13.2. ベッドタイプの選択がある場合は、チェックイン日より14日前までにご連絡ください。ベッドタイプの指定がない場合はツインベッドのご用意となります。
13.3. 到着後のベッドタイプの変更は追加料金が発生します。 

 

14. ハウスキーピング

14.1. 特定の客室以外は、2日ごとにサービスクリーニング(シーツ交換なし)、5日ごとミッドクリーニング(シーツ交換あり)を行います。
14.2. 追加でハウスキーピングを希望される場合は事前にご連絡ください。追加料金が発生します。
14.3. オールウェイズ・ニセコは、デイリークリーニングが含まれます。

 

15. 破損・損害

宿泊客の故意又は過失により、客室に備え付けの備品などの破損があった場合や、当社が損害を被った場合は、その損害を賠償していただきます。当該宿泊客は、当社の要求に応じて損害の修理にかかる費用や、救済するために必要な費用を支払うものとします。

 

16. 駐車場

16.1. 駐車場の台数には限りがありますので、事前に予約が必要です。
16.2. 満車の場合は近隣の公共駐車場をご利用いただきます。
16.3. 事前に駐車場の予約が確認されない場合は、駐車場は保証されません。